7ac793679074d8255454a3efc24ee096
gj1gj2
gj3gj11
140412_01
gj6gj8dn
gj5tgj12
58d319c6711d734b3363716953c6de
gj4tgj17t
544571757.1
gj13gj22
586240506.1
gj9gj16
gj14gj15
8375832391_711fa13cc6_b
gj18dngj19
gj20gj21
capture-20200324-130452
gj7tgj10
1308e0e9dn
kk2tkk3
kk1kk4
79635412


AZ5F25 女子バレー④
販売中

※大日本男復権協会・・・・男の威厳を取り戻すために創設された組織。「男ファースト、女セカンド」を提唱する。創始者は東郷寺重右衛門。

BlogPaint
コロナ騒動で世間では、マスクが入手困難になった。
男復権協会もマスクが手に入らない会員が多くいた。
総裁の東郷寺は彼らのためにマスクを手に入れようとなじみの商社に電話をした。

「ワシだ。東郷寺だ。マスクをありったけ持ってきてほしいんだが、、、」

「あっーーーー、ついさっき、大量に購入された方がいまして、、、、」

「なぬ!では、次はいつ入荷するんじゃ?」

「入荷は、、、あの~、、、未定でありまして、、、」

「くっ!なら、ワシの直前に買った奴の倍の値段で買おう」

「えーーー、、、、あるグループが子供たちに配るために購入したいとのことでして、、、それは出来かねます、、、」

「どこのグループじゃ?」

「ん、、、、MECの女子バレー部です、、、、サリナさんが発案したのだそうです」

BlogPaint
「またしてもサリナか、、、、ぶっ叩いてやる、、、、」

東郷寺は激しく憤った。

「誰にやらせるか、、、、アイツに頼もう」

BlogPaint
「暮石陸蔵(くれいしりくぞう)。武道界最強の男、、、、
サリナも一瞬で屈服するであろう、、、、」


サリナたちが発注したマスクは、トラックで順調に運ばれていた。
が、、、、

BlogPaint
一瞬の隙をつかれてトラックは乗っ取られてしまった。

BlogPaint
その後、サリナにメッセージが届いた。

「男復権協会の暮石陸蔵だ。お前たちのマスクを奪った。
返してほしくば、俺の道場に来て俺と戦え。
お前が勝ったなら、返してやろう。
逃げてもいいんだよ。
フフフッ」

頭に血が上ったサリナは戦うと返信してしまった。

BlogPaint
サリナは師匠の栗田佳織に電話をした。

「暮石陸蔵という男と対決することになりまして。暮石とはどんな武道家なんですか?」

「く、暮石陸蔵!!最強の柔術家!!五百戦無敗!!いままでの敵とは格が違うわ」

「そうなんですか?」

「やめたほうがいい。あなたが勝てる相手ではないわ」

「でも、許せないんです。子供たちに配るマスクを奪うなんて。私、やります!!」

サリナは強い意志を示した。

「わかったわ。ひとつアドバイスをあげるわ」

「はい」

「攻め手がないとき、思い切って相手の懐に入るのもひとつの手よ」

「ありがとうございます」

BlogPaint
サリナは暮石のことを想像した。

「無敗の柔術家。もし捕まったら、絞められてしまう、、、、逃れられない、、、、怖い、、、、やめておこうか、、、、」

彼女は戦うかどうか一晩考えた。

BlogPaint
「ここで逃げたら、女が廃る」

決闘当日、サリナは暮石一門の門を叩いていた。

「サリナよ。約束通り来たわ」

重厚な門はゆっくりと開かれた。

*** つづきに行く ***
チン3つ

88x31_2